カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

みかん、新米、トマト…シーズンに♪(10/10メルマガ)

◆◇ ◇◆・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ◆◇
          ‥…━━━ 2013年 10月 10日発行 ━━…‥

 
    農園、農家直送のお店  
                ノー・マーク
・・‥‥‥…………━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

おはようございます。ノーマーク/松下です。
10月というのに、何やら気温が高いですね。
ただ、予報によれば、週末にはまた低くなるようです。
皆さま体調にはお気をつけくださいませ。

さて、10月というと、熊本の産地としてのシーズンは「これから」。作物もイロイロとでてまいります。

>>> 新米♪
◆藤瀬さんの新米♪(森のくまさん)
 平成の名水百選になる嘉島の湧水で育つお米ですね☆
 まもなく、収穫。
 下旬には乾燥、籾摺りを経て、出荷できる見込みです。
 現在はご予約受付中です。
 【30kg】(玄米)
 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/fujise_rice_g30k.html

 【5kg】(白米)
 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/fujise_rice_5k.html

30kgは、重量制限から1つ1配送となるため、同梱はできませんが、
5kgは野菜セットなどと同梱が可能です。(11月以降)


◆津田さんのお米(ヒノヒカリ) ※有機JAS
津田さんの田んぼは山の中。
そして、ヒノヒカリは森のくまさんに比べて、やや晩生の品種ですね。
藤瀬さんのお米よりやや遅れて、10月下旬の収穫。
11月上旬の出荷の見込みです。
 【30kg】(玄米)
 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/orgjas_rice_unp30k.html

 【5kg】(玄米)
 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/orgjas_rice_unp5k.html

配送や同梱については藤瀬さんのお米と同様ですが、
津田さんのお米は、「予約販売のみ」となっておりますので、ご注意くださいませ。


>>> みかん♪
10月は「極早生」と呼ばれるシーズンですね。
昨今は品種で売りたい という印象をうけますが、季節が先ですね^^;;
品種が変わっても、傾向は変わりません。
10月は甘酸っぱい みかんの季節♪
そして、外皮、中の房の皮も薄〜い みかんとなります。
酸味が苦手で、やっぱり 黄色く色づき、「こたつで食べる」みかんがお好みの場合には、
11月以降がおススメです♪

◆浜子ばぁちゃんのみかん♪
齢70を超えても、みかんを育ててくれています^^
中山さんのみかんと比べた場合、
どちらか と言えば、パンチがあると思います。
※酸味も甘みも強めですね。
 【5kg】 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/gwmikan_hk_5kg.html
 【10kg】 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/gwmikan_hk_10kg.html

◆中山さんのみかん♪
 浜子ばぁちゃんのみかんと比べた場合、
 酸味が少なく、マイルドな口当たりになると思います。
 【5kg】 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/gwmikan_hk_5kg.html
 【10kg】 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/gwmikan_hk_10kg.html

◆中山さんのレモン♪
 レモンも少しだけ育てていますネ。
 みかんと同様に、10月はグリーンが残る、グリーンレモンとなります。
 青みが無くなり、すっかり黄色くなるのは、 11月中旬くらいからですね。
 【3kg】 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/lemon_nk_3k.html
 【5kg】 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/lemon_nk_5k.html

みかん と レモン、浜子ばぁちゃん と 中山さんは海の産地。双方の同梱は可能ですが、
他の産地となる、野菜セットやトマトとの同梱はできません。
ごめんなさい<(_ _)>
ただ、10月下旬、中山さんは太秋柿♪ も育てています。
厳密には、みかん栽培の一線からは退いた、中山さんの親父さんが少しだけ育てているんですネ^^
※本メールを書いている現時点では、設定がまだですが、 間もなくご予約開始です♪
こちらの柿は、上のみかん、レモンとの同梱が可能です^^


>>> アイコ♪(トマト)
◆藤瀬さんのアイコ♪
 間もなく収穫開始です^^ 最初は少しづつとなるため、ご注文の順に、
 収穫次第の発送となります。
 そして、トマトは、段数を重ねるほど、味がのる傾向の作物。
 それだけで味が決まるものではございませんが、
 味がのっている時に比べ、薄くなる傾向ですね。
 また、粒が比較的大きめで、
 特に、1段目はひょうたん型になる傾向もあります。
 【1kg】 
http://www.a-farmer.jp/SHOP/aiko_1kgsp.html
※藤瀬さんのトマトは11月以降に、野菜セットとの同梱が可能となります。
☆お米もトマトも、野菜セットと同梱の場合には、現在は、
クール(冷蔵)便でのお届けとなりますので、ご注意くださいませ。

その、野菜セットも順調に出荷中です☆
http://www.a-farmer.jp/SHOP/55305/list.html

トマトも、みかんも、柿も、これからがシーズン。
どのような季節になるか、まだまだ分かりませんが、
先日の台風はややそれて、
熊本はそれほどの影響がなく、正直、ほっとしております^^;;

最後までご購読ありがとうございました。
ご来店お待ちいたしております。
-----------------------------------------------------------
農園、農家直送のお店:ノー・マーク 松下 寛之
URL:
http://a-farmer.jp
E-Mail:
shopmaster@a-farmer.jp

竹田津さんのスイカ♪

こんばんは。
5月に入り雨のない熊本。
今日も晴れ間が広がりました^^

寒暖差がつき、カラリと晴れる。
熊本の5月はそんな季節ですね☆
そうした時期に… いえ、そうした時期だからこそ、
熊本では味、量ともにスイカの最盛期を迎えます。

そう、熊本のスイカの「旬」は 5月なんですね。

お店でご紹介の竹田津さんの大玉スイカ♪の出荷ははじまっています♪
次回は10日の収穫、発送を予定。
その後一旦切れ間ができ、
次は5月終わりから6月上旬頃となる見込みです。


◆竹田津さんの大玉スイカ♪

そして、
黒小玉スイカ♪は、まもなく収穫開始デス☆


◆竹田津さんの黒小玉スイカ♪

今はもう、こんな感じ☆
あとは収穫を待つばかり といった雰囲気です^^

ヤマト運輸さんの送料改訂のお知らせ

こんばんは。
さっそくではございますが、
ヤマト運輸さんの送料が4月1日より改訂となる(予定)でございます。
※ちょっぴりお安くなります。

<送料(常温便)>

地域改訂後改訂前
北海道1350円1420円
東北1050円1090円
関東840円880円
信越840円880円
北陸840円880円
中部690円740円
関西590円640円
中国590円640円
四国590円640円
九州490円540円
沖縄1150円1150円

★クール代は210円のままとなります。


正確には4月1日からとなりますが、
お店では先行で送料改訂を既に行いました^^


お待ちいただくことなく、
以降のご注文は新送料が適用されます。
※送料表記のページ→
【送料について】

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

塩トマト、まもなく・・・終了?

こんばんは。
昨日から晴れの熊本。
久しぶりに晴れ間がつづく予報ですね。

今回で3シーズン目の、松本くんの塩トマト。
時折、楽天さんのトマトのデイリーランキングにも登場するようになりました。
ご愛顧ありがとうございます。

また、その収穫量が限られることから、
ご注文から収穫までお待ちいただくこととなっており、申しわけございません。

本日の時点で、2/17までにご注文の分を発送させていただいております。

以降のご注文でお待ちいただいております方、
ごめんなさい。
今しばらくお待ちくださいませ。

さて、
その松本くんの塩トマトですが、
間もなく終了とみています。

 え?

いえ、まだトマトは木になっていますので、
現在ご注文をいただいている方の分がなくなる状況ではないのですが、
少し詳しくオハナシをさせていただきます。

◆状況
現在、日に日に、枯れるところが多くなっている状況です。
1月の低温と2月の天気に無理があったように思います。

塩トマト、よく「塩害トマト」ですよ とか、 生きるか死ぬかの瀬戸際で生きているトマトです と
話をさせていただいておりますが、
そのギリギリのところでの無理は、やはり寿命を縮めることとなります。
また、いくらビニールハウスであるとはいっても、
土は外とつながっています。
雨がつづき、外から入る部分もありますね。
そして、晴れ間がつづく中でパラッと降る程度ならよいのですが、
まとまった雨になったり、2月の天気のように、雨⇒晴れ⇒すぐまた雨のようにコロコロと変化し、
雨が多くなると、トマトにとっても、慌ただしくもあり、
曇天や雨の中では光合成も行うことができず、抵抗力を奪われることとなります。

そうした中で、
週間天気予報では、週明けまでは晴れ間がつづき、気温もやや低め。
そこへ、水曜日に比較的暖かい雨が一雨ある予報。

個人的な見解ではありますが、
この雨が厄介なことになりそうに思えます。

あくまで予測ではございますが、
やはり2月いっぱい となる可能性が高いと思われます。

ご希望の方はお早めに><


松本くんの塩トマト♪約1.5k【1ケース】熊本県八代市鏡町から直送♪

パール柑♪

こんばんは。
今日の熊本は雨。こちらのブログに書くのは久しぶりになってしまいましたネ><
ごめんなさい。

さて、パール柑♪の季節ですね。
中山さんのパール柑の商品設定をさせていただきました☆

ところで、
パール柑♪ 熊本での文旦(ぶんたん)の呼び名なんですね^^
ぶんたん、という作物。
黄色くて少し大きめのみかんですが、
地域色があるようにも思います。

そのせいか、地域によっての呼び名となりますね。
土佐文旦、愛媛文旦 とかですね^^

品種…といえば、そうなのかもしれませんが、
むしろ、「ぶんたん」という名前を、
大雑把に、黄色くて大きなみかん くらいに考えると分かりやすいのかもしれません。
そうした種類のみかんを全国的に「ぶんたん」と呼ぶ と。
(ぼんたん、ざぼん とかもですね)

で、
熊本では、ある時期から「パール柑」という名称で呼ばれるようになりました。
割と天草地方で作付が多く、熊本の文旦は、外皮がつるっとしているところからの命名と思います。

なので、熊本にあっても、
年配の方は、文旦という方が分かりやすいようで、
パール柑はまた別だと思っている なんて場合もあります。

逆に、30代、40代くらいの世代になると、
文旦って なぁに? となる場合があります。

さておき、文旦(ぶんたん)がお好みの方であれば、
それぞれの地域、作り手の方から、
お好みの文旦を探してみる というのも楽しそうですね^^

さて、お店でご紹介する、
今シーズンのパール柑の傾向としては、
全体、粒(玉の大きさ)が揃った感じがしますネ。

なので、特別大きなもの とか 小さなもの というのが少ない傾向になります。

木になっている状態でみると、こんな感じですね。




シーズンは・・・
☆浜子ばぁちゃんのパール柑は3月頭くらいまで。間もなく終了ですね><

中山さんのパール柑♪は3月いっぱいくらいまで。

ただ、小粒は量も少なく、早めに終了する見込みです。

お早めに〜☆


HAPPY NEW YEAR '13



【讃えるべきもの】
化学、自然科学、生物学、微生物学、地質学、土木建築・・・
農業に求められる知識というのは実に幅広い。
それらは、彼らが「そこで作物を育てていく」
経験という実戦で培われる。

たとえば八代(やつしろ)の干拓地。
そこではトマトが生きることのできない環境(塩害)がある。
その生死の狭間をくぐりぬけたトマトは、
味濃く甘いトマトに育ち、塩トマトと呼ばれる。
中身のない数字や手あかにまみれた空々しい単語で形容したいとは思わない。
今、そこに育つそのトマトに眼を移したい。
これからも、そこで育てる人の「覚悟」を讃えたい。

そして、そこには様々な「自然」があるだけ。
特別なコトも、隠すコトもない。
ふと身近に、それでいて確かに存在するモノ。
トマトはトマト、みかんはみかん。
それ以上でもそれ以下でもない。
構える必要もない、
隣の畑を耕す人のように、
もう少し身近に、
そこにある存在として感じて欲しいと考えています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2013.1.1
松下 寛之

◆年末年始の配送につきまして

今週は寒さが緩む日もあるようですが、すぐにまた寒くなる予報。
みなさま体調にはお気をつけくださいませ。

さて、年末、年始の営業につきまして。

◆年内の出荷
 ご注文受付 12月25日
 年内の出荷 12月27日
 ※関西まで(翌日着地域へ)は12月26日受付、12月28日まで発送可能

◆年明け初荷:
 発送 1月4日
 ※ご注文の受付は12月28日まで。
 ※12/29以降のご注文は1月5日以降の発送となります。
 ※中山さん、浜子ばぁちゃんのみかん、藤瀬さんのトマト、中村くんの白菜、ネギは状況によって
  1月3日から出荷が可能な場合がございます。


毎年ほぼ同じようなお休み(年末・年始)となりますが、
このお休みは、基本的に「配送」のお休みに合わせているんですね。

・佐川急便さん
 通常運行で 12月30日から1月2日着のものは荷物の受付をしなくなります。
 ・・・
 ちょっと語弊があるかもしれませんネ^^;
 年末年始の道路状況などからも、指定日を受け付けなくなるんですね。
 で、生鮮品などは、通常配送では受け付けないのが基本。

・ヤマト運輸さん
 「年中無休」ですが、上記日程の期間は、「延着の可能性があること」を条件とするようになります。

畑はというと、作物に合わせて農作業がありますネ^^;
それでも、流石に大みそかと正月は休むようにはしたい・・・とは考えています。
たとえば、
藤瀬さんのトマトは収穫作業と出荷作業は、発送とは別で行っています。
何日も収穫や手入れをしないでほったらかしにできる時期でもありませんしw

なので、裏をかえすと、
前もってご連絡等をいただいて、延着でも…という場合には、
ヤマト運輸さんでの発送が可能となる日にちもあります。

できること、できないことはございますが、
できることはできる限り^^

お野菜近況デス 10/7

こんにちは。

昨日は1日曇っていた熊本ですが、
今日は朝から晴れていますネ^^
良い天気になりそうです。

(洗濯するなら今日でしたね><)

さて、お野菜近況。

 △ キャベツ
   「今」少なめのものの、回復傾向ですね。天候不順もなく、これから良いと思われます。

 △ レタス 
   少ないですが、少しづつ。こちらも、これから・・・という感じですね。

 △ ミニトマト
   少ないですね。
   10月は切れ間が出来る見通し。11月から平野部からの予定です。

 ○ ナス
   ぼちぼち といったところでしょうか。

 × キュウリ
   前作の分に病気が入り、早くに終了しています。
   次の作が出るまでの間、切れ間ができます。
   キュウリはトマトなどと比べると花をつけてから実になり収穫までの時間が短く、
   寿命が短い野菜。シーズン中に収穫が重なるように、播種、定植を行っていますが、
   病気になるなど、前作の寿命が予定よりも短くなってしまうと、
   今回のような切れ間ができます。
   また、天候に左右されやすく、冬至前後2週間あたりは、特に厳しくなります。
   ※晴れていても日照時間は年間通して一番短く、気温も低いですね。

 △ 甘とうがらし
   少ないですね。現在の天候の良さでもっていますが、露地栽培です。
   いつ終わってもおかしくない時期ではあります。

 △ ピーマン
   量は少なくなりますが、山の産地のまま、
   ハウスで11月いっぱいか12月までを予定しています。
 
 × オクラ
   終了です。

 × じゃが芋
   終了です。

 × 白ネギ
   しばらく先になりますね。

 × 玉ねぎ
   終了です。

 ○ 青梗菜
   比較的順調ですね。

 △ 大根
   状態をみながら、そろそろ、といった感じでしょうか。

 × かぶ
   ないです。
   まだ少し先になりそうですね。

 × ごぼう
   10月中旬頃からの見込み。

 △ 小松菜
   少ないですね。

 △ 水菜
   少ないですね。

 ○ ほうれん草
   比較的順調です。

 ○ ベビーリーフ
   比較的順調です。

 △ ニラ
   産地は平野部へと移ります。

 △ いんげん or モロッコインゲン
   まもなく終了ですね。

 △ 原木しいたけ
   もう間もなくシーズンが終了ですね。

 ○ にんじん
   収穫が始まりましたネ。平野部での本格的な収穫は11月からの見込み。

 ○ 里芋
   シーズンですネ。

 ○ さつま芋
   その日、品目がないときには入るかもしれません。


取り急ぎはご報告まで。

ごめんなさい

おはようございます。
今日の熊本は晴れ。

台風17号の動きは気になりますが、快晴の朝です。

さて、さっそくですが、
ごめんなさい><

ご愛顧いただいております、
吉岡さんのパプリカ。

10月はお休みとなります。

先日、「収穫量が減っています。」というお話をさせていただきましたが、
現在 1−2回/週の収穫が、あるか、ないか・・・
という状況となりました。

全くない というわけではございませんが、
ほぼ、野菜セットなどとの同梱でのお届けとなるため、
予定ができない状況となります。

11月には回復してくると見ておりますが、
状況により前後する可能性もございます。

大変恐縮ではございますが、
ご理解いただきたく存じます。

どうぞよろしくお願いいたします。

松下 寛之

なんとなく・・・

嫌な感じです・・・


(yahooさんより拝借)


こんばんは。
今日の熊本は曇り。

上の地図上の円は台風17号のものですね。

広域でみるとこんな感じ。

そのまま離れていきそうに見えますが、
等圧線を含む天気図をみると、

太平洋上の熱帯低気圧も気になりますが、
前線にひかれるんじゃないか?
という心配もあります。

熱帯低気圧→台風になり、日本列島を北上、
その後、前線を伴う先行した台風にひかれ・・・なんてことも・・・ある・・・かも・・・。

と、
先読みしてもまだまだ分からない状況ではありますが、
中秋の名月を日本各地、みなで眺めたいものです。

ところで、
十五夜を特に芋名月と呼ぶ地域もあるようですね。
熊本県の五ヶ瀬あたり(宮崎の隣の山の中)でも、昔から十五夜頃に里芋を掘る風習があるようです。

十五夜に初堀 となるので、お届けは難しいですが^^;

一方で、近い時期に、ハロウィンがありますね。
お菓子をもらうというあの風習。
実は日本でも、十五夜にお供えを子供がとってゆき、豊作を祝うこともあったようです。

自然という原則に生きる時代、人もまた共通する何かがあったのかもしれませんね。


と、いうことで、
里芋の芋名月は難しいですが、
どうでしょう?

今年は、さつま芋で芋名月♪ を祈るとうのは可能です^^v
27日ころ発送予定。

熊本県大津町古庄さんのさつま芋♪試し掘りです☆
9月中旬ころからの出荷開始予定【予約販売】古庄さんのさつま芋♪【4kg】九州らしい(?)まぁるいお芋です☆


4kg単品なら常温便、佐川急便さんで送料は、
九州内なら:550円
関西まで:650円
関東まで:750円
東北まで:950円
北海道まで:1050円


9月中旬ころから出荷開始予定【予約販売】古庄さんのさつま芋♪【10kg】九州らしい(?)まぁるいお芋です☆

ページトップへ